プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本田さまさまでサウジ勝利

ワールドカップアジア最終予選

日本0-1 サウジアラビア

ほとんど入っていたようなシュートが何本かはじき出された。サウジの執念のディフェンスだった。

ワールドカップ出場への気持ちがサウジのほうが勝った。
日本はなんと調子が悪いという触れ込みの本田がスタメン。いつもよりは速く処理をしていたし、守備も懸命だったが、ボールが収まらず柴崎の攻撃的な位置もことごとく無駄になっていた。
前半はほとんのセカンドボールが拾えていたので優勢に進めていたのに、本田については高さがあるくらいしかメリットはなく、それだったら豪州戦で駄目だった乾を使ったほうが面白かった。
オーストラリア国民からすれば、本田だけは許せないだろう。
圧倒的にセカンドボールから展開できた前半に本田でなく浅野や武藤、久保だったらまず得点できていた。

乾の出番はなかたのは仕方なかったが、ベンチでは槙野のそばに座っていて、フィールドだけでなくベンチでもポジショニングが悪いなと思った。
いつも本田とかの隣に座る槙野はサッカー選手としは駄目でも、サラリーマンなら大成したのではと見ていたが、サラリーマンだったとしても見込み違いの上司にくっつき、駄目上司もろとも転落していくという、よくいるタイプの負け組みかなと。

ところで柴崎の首周りがぐっと太くなっていて体に厚みも出ていた。この日は特に悪くもよくもなかったが、この先楽しみだ。

しかし、原口はほんとにイイね。左は超絶テクニックの宇佐美もいるし、もう乾の出番はないかな。アシックスがんばれといいたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
QRコード
QR
管理
FC2カウンター