FC2ブログ
プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこ、ようやく勝利。監督というよりは中島のおかげ。

2015年8月8日 東アジア杯 女子 

日本2ー0中国



鍵となる中島をどのポジションで佐々木監督が使うのか注目していたが、右サイドハーフでボランチではなかった。
少しガッカリしたが、中島はサイドでのプレイもできるので期待して見ていた。
一つ抜けたレベルのプレイをしていて、中島から得点は時間の問題かなと思えたが、後ろの京川のディフェンスがあまりにもひどく、中島はそのカバーリングに何度となく走らされ、攻撃力を大きく削がれてしまっていた。

京川の守備がまずいのはわかっていたことなので、中島のポジションもその為というのもあったのだろうが、それにしても1.5倍は多く走らされ、点も取れない日本は後半、中島を真ん中にポジション変更した。

これでもう勝ったようなものだと思う反面、京川のボロボロの守備で右サイドは大丈夫なのかという疑念も起きた。
しかし、後半になってからの京川は別人のようにまともな守備をした。
考えてみれば、有吉だってサイドバックの守備は酷いものだったが、ワールドカップで世界相手に一歩もひけを取らない選手に突然変異した。
ただサイドバックはやはり、本職にやらしたほうが良いと思うが。

後半終了間際、中島からのスルーパスで先取点。
やはり中島の良さは中央で光る。

ドリブルをしていて絡まれて取られそうになるのだが、不思議と前にボールが転がり、また中島のボール保持となる。取られそうで取られない。
かつての読売クラブ、ジョージ与那城みたいなドリブルだ。サンバのリズムが聞こえてくる。

中国はよく走り、カウンターを何度も繰り出し奮闘したが、集中力を失い2点目を失い負けてしまった。
先取点が中国だったら試合は分からなかった。
 
日本は今後、海外組を含めた編成でも、中島をどういう使い方をするかで将来が決まってくるだろう。 
そもそも代表に選ばないとなれば、なでしこジャパンの将来はほぼないといえる。


関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY:サッカー

THEME:なでしこジャパン | GENRE:スポーツ
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
管理
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。