プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

都立高校の星 高校サッカー



高校サッカーが開幕した。去年の決勝は歴史的な名勝負だったが、今年はどんな結末が待っているのだろうか。

都立三鷹高校が1回戦で東福岡高校に屈し敗退した。
序盤から力の差がありありだった。
1対1の守備では簡単に抜かれてしまうが、規律のある組織で何とか凌ぐ形で前半を守りきった。なによりもGK武田の活躍が光った。センス抜群のキーパーだ。
しかし後半、至近距離のヘディングで2点決められてしまった。あれはどんなキーパーでも獲れない。
都立高校と私立高校の決定的な差はこの辺だと思う。筋力の差。
ヘディングの高さが違うのだ。これで空中戦を制され、フリーキックで決められる。
自分も都立高校だったので痛いほどわかる。他の部分では私立高校に負けていないのに。

時間も資金も少ない都立高校は、私立の強豪校のようにバスで遠征して他の強豪校と頻繁に練習試合をするなんてできない。筋力も一枚落ちる。
それでもサッカーは野球と違い、日々の練習時間はさほど必要としない。
頭を使い死に物狂いで走ればなんとかなってしまう。都立高校でも充分やれるのだ。

ベスト8までいったときの三鷹高校は傑出した選手はいなかったが、運動量だけはすばらしかった。今回のチームの運動量は明らかに足りなかった。速攻できない原因もそこらへんにあったように思う。

選手や応援した人たちも、よい思い出だけに終わらせず、サッカーを実人生で生かしてほしい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY:サッカー

THEME:高校サッカー | GENRE:スポーツ
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
QRコード
QR
管理
FC2カウンター