プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC東京のベストプレーヤーは誰だろう。




なんといっても武藤の活躍はクラブチームの範疇にとどまらず、代表でも大きな可能性を見出した。
シーズン序盤では見ていられないようなトラップ、不確実なシュートなどイライラさせられっぱなしだったが、元々強い体幹だったのか、動きに猫科のような柔軟さが加わり、トラップもうまくなり、常に狙っている得点感覚が開花した。意志の強さ、謙虚さ、知性があればサッカー選手は上にいける。宇佐美がもうひとつ足りないのはその辺だろう。

ポポビッチという出鱈目な前監督のサッカーから、見事に規律ある守備のチームにしたフィッカデンティ監督。
シーズン序盤こそ守備はよかったのに運悪く負けるという試合が続いていたが、ほころびがなくなりにつれ、FC東京の強さは増した。
最後のほうは弱点をさらけ出したかんじだったが、来期に向けて監督が立て直してくるだろう。

中盤のバランスがどうなのだろうと疑問に思う人は多いと思うが、河野の驚異的な運動量でカバーしバランスをなんとか保っているという河野頼みの布陣になってしまっているのを直さなければならない。
そう、もっとも貢献した選手は河野だ。真にサッカーそのものというプレイ、ベストプレーヤーは個人的には河野だと思う。

米本、高橋はまだこんなものではないはず。FC東京の浮沈はこの二人の能力にかかっている。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY:サッカー

THEME:Jリーグ | GENRE:スポーツ
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
QRコード
QR
管理
FC2カウンター