プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セウォル号 船にも詳しい八代弁護士

s-八代弁護士の


「ひるおび!」で活躍の八代弁護士。
多くの報道キャスターやらなんやらが事故や事件に対し、正義感溢れるコメントをするが、たいてい鼻につく。
でもこの人の場合は鼻につかない。
この業界では珍しく本当に正義感があるのだろう。裁判官出身。


セウォル号沈没事故でも、ありえない杜撰な対応になみだ目で怒りをあらわにしている。

海難救助の人はボルトカッターや斧などは常に準備しているのが当たり前だと思っていたが、韓国では違うようだ。韓国海洋警察は窓ガラスを消防ホースで割っていた。


s-watanabeyutaka.jpg


海難事故の専門家、矢野貴章がめがねをかけたような風貌の渡邉豊先生が毎日のように出演しているが、活舌よく弁がたち、セウォル号沈没事故でいろいろ出てきた専門家の中でも一番わかりやすい。

救命ボートが開かないのは乗員は知っていたようで、どうせ水に浸かっても開かないのだからとワイヤーで固定され外れないようになっていた。救命ボートの欠陥が露見しないように乗客を船室に閉じ込めたのだ。
船長の行動はある意味マニュアルどおりだったのかもしれない。

それでもなんとか救命ボートを開こうとする海洋警察隊員の横をパンツで通り過ぎる船長さんを映像がはっきり捉えていた。
せおぅる


渡邉豊先生がぷるぷると声を震わせながら、「うう、これはもう人としてあるまじきことです」と断罪。
船長の扱いについても、船員デッキから出てきた下着姿の正体不明の人物をテロの可能性もある段階で、一般客ですと医者に引き渡しておしまいという韓国海洋警察の対応は考えられないという。日本の海上保安庁ならとりあえず拘束状態にするとのこと。

また船を運航する会社は韓国のカルト宗教グループ会社で船主は京都出身の教祖。人命などどうでもいいから過積載で儲けろということだったらしい。
パククネ大統領は当然早いうちから気づいていたと思う。この宗教、警察司法機関とつながりが深いとのこと。日本にも似たような宗教があるが。だから、パククネも知らん振りしていたのだろう。


八代氏はわりと権力や大企業の犯罪許さないタイプのようで、タレントしては扱いづらいだろう。裁判官を辞めた原因もそこらへんにありそうな気がする。



船室の窓ガラスを叩きながら水中に没する乗客

a166d99c.jpg

似顔絵 八代弁護士 渡邉豊教授

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
CATEGORY:社会一般
TAGS:
THEME:海外ニュース | GENRE:ニュース
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
管理
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。