プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器がはっきりしたボスニア・ヘルツェゴビナ戦

2016年6月7日 キリン杯決勝
日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ

ごっつい試合になった。
テレビ画面で見ても明らかに日本人より巨大な選手たちが局所的にはメチャクチャ速く、はたして勝負になるかと心配したが、好勝負となった。
強いチームが目を吊り上げて本気で戦ってきた。

長谷部はともかく柏木のボランチはこの相手では守りきれるもんじゃなく、ほとんど柏木のよさが出せなかったが、全体としては攻め込めていたので短時間なら柏木でもなんとかなると分かった。柏木の空間センスはラモス級なので使わない手はない。今後、柏木をいつ、どう使うかが重要なポイントとなる。
それにしてもいつもヘトヘトの長谷部に頼りすぎだ。

柏木のかわりに入った遠藤は前試合とは別人格となり、そもそも形相が違っていた。巨人たち相手でもフィジカルで負けなかったのは収穫だ。ふがいないブルガリア戦の後、ハリルに往復ビンタを5回以上もらったのだと思う。ほっぺが膨らんでいた。これで最終予選に遠藤が使える計算が立った。今日の試合は浅野に往復ビンタ100回だろう。

相変わらず高徳は高徳としかいいようがないプレイだったが、体はこの相手でも強く、速さもあるので後は頭の中の問題だろう。宏樹は大きく張っていたが、高徳は攻撃時中央に寄りすぎだった。あと5メートル攻撃時外に張っていればチャンスはもう7,8回増えただろう。相手が強くリスクを考えれば大きく張れないのは仕方ないが、速攻のときはもっと考えてポジショニングしてほしかった。いつまでたっても成長しない。

宇佐美は左タッチライン際では世界的な選手であることを日本の宇佐美ファンやメディアは分かってないようだが、ボスニア・ヘルツェゴビナの選手は分かっていたようだ。
だが警戒していながらも宇佐美から突破し崩せたのは、最終予選で対戦する国々にとっては大きな脅威となるだろう。
それは宇佐美の足が反則で狙われることも意味しており、なんらかの対策をすべきだ。センス抜群の宇佐美はこの日も相手の反則をうまく捌いていたが、浅野がこの日見事にやったように相手のファウルタックルの足を思い切り踏みつけるなどもマスターしておいてほしい。中田英などは相手のファウルタックルに対して容赦ない足の裏攻撃をしていた。

相変わらずミスからの失点だが、簡単にダイレクトで繋げらると最終ラインで簡単にマークが外れてしまうのはJリーグでもお馴染みの日本人特有の悪癖だ。
海外リーグなどでは同じような致命的な場面でも反則でしのぐ。
ラストパスで反則するのではなく、そのひとつ前でやる。だから警告で済む。
ここらへんをうまくできるのは長谷部ぐらいしかいない。夢生がやるような安直な反則は不要だが、生きるか死ぬかの場面での反則の仕方はもっとうまくならなければ駄目だ。アジアレベルでも日本はいまいちだ。

いずれにせよ、自分が監督で日本と戦うなら、まず長谷部と宇佐美を反則でもいいから潰せというだろう。相手がそう来るのは分かっているのだから最終予選はうまくやってほしい。おそらく長谷部は壊れるか累積で試合に出れない場面が来ると思う。
なにかもうひとつプラスαというか超人的なもの日本代表にあればよいのだが、さて宇佐美が超人になれるだろうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ベランダのアゲハ幼虫

また今年もアゲハの幼虫が金柑の樹にくっついていた。
大きくなると捨ててしまうのが不憫なので葉っぱを食わしてあげる。
でも3匹の幼虫が葉っぱを食い尽くしてしまったので、柚子の樹に2匹を引越しさせた。

s-IMG_20160604_081012.jpg


1匹はさなぎに変身していた。

s-IMG_20160617_080930.jpg



インコにも見せてあげる
s-IMG_20160607_132033.jpg
s-IMG_20160607_132137.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
管理
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。