プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神を畏れぬインコ



今日も放鳥すると5秒後にはアマゾンの箱に入る。
いま一番のお気に入りの領土だ。

s-IMG_20150307_183103.jpg

s-IMG_20150307_183030.jpg


s-IMG_20150307_183043.jpg

s-IMG_20150307_183048.jpg


中はこんなに紙がいっぱい。
s-IMG_20150329_181651.jpg


1年前の同じ箱の中
s-140325_191540_20150402214322788.jpg



s-IMG_20150315_180805.jpg


お守りや神仏に関係したものを喰いちぎるのが大好きなのだ。
s-IMG_20150402_180108.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

横十間川親水公園 パートナーを毎冬失うコザクラとボタンインコ 2015春


桜を見るついでに横十間川親水公園 の鳥小屋を見てきた。



冬を乗り越えたインコたち。
いちばん人懐っこい灰色のコザクラも生き残っていた。
灰色は寒さに相当強いみたいだ。以前は強く指を噛み痛かったが、甘噛みするようになった。

s-IMG_20150329_153831.jpg



次に人懐っこいオカメもやってきた。

s-IMG_20150320_154842.jpg
s-IMG_20150320_155312.jpg



ボタンインコも確認。

IMG_20150320_154725.jpg



しかし、もう一羽いたコザクラはいなかった。
11月には木箱の中にいるのを確認できたが。
そのころは灰色と番になっていて卵を外に放り出していた。

どうやら冬を越せなかったようだ。
去年11月。真ん中の白い顔のコザクラ。
s-IMG_20141121_151802 (2)



春が待ちどうしかったろう。
満開の横十間川親水公園の桜の下、パートナーを毎冬失うこのインコはどんな気持ちで春を迎えたのだろうか。

s-IMG_20150320_155130.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
CATEGORY:インコ

THEME:小鳥大好き | GENRE:ペット
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
管理
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。