プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

中村俊輔が胆のう炎で緊急入院

なんとこの時期に中村俊輔が入院。
早期退院しても次節出場は微妙だろう。
残りの試合はマリノスの真価が問われる戦いとなる。
楽に優勝はできないものだ。
マリノスサポーターの血もいよいよ熱を帯びてくるのでは。
8ce00e0a.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
CATEGORY:サッカー

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

富士山見るべ。 箱根 乙女森林公園第1キャンプ場 一泊ツーリング ゼルビス

箱根 乙女森林公園第1キャンプ場


ちょっと富士山を見ながら温泉に浸かりたくなったので箱根方面へ。

東名から小田原厚木道路を経て箱根へ。
雨が降らないでよかった。


ちょっとトーヨータイヤターンバイクを通り芦ノ湖へ。
31011_115614.jpg
なんか見たことのある風景
131011_120119.jpg
この建物何回も見た。どこで?
131011_121128.jpg

そう頭文字D神奈川最終戦でなんども出てくる六角形の建物だ。
はじめて見るのにそんな気がしない。
071.jpg031.jpg044.jpg032.jpg


131011_121955.jpg
昼だったのでそばを食す。すこし粉っぽかった。だしはよい。

乙女森林公園第1キャンプ場に到着。
131011_142413_20131102191655efd.jpg

場所は自由ではなく管理棟で決められます。
プラスチックの板があってじめじめしないでよい。

131012_090759.jpg

トイレ。女子はおそらく2室。
131012_090741_20131102191938bc8.jpg

フリーテントエリアの裏は小さく崖っぽくなっており、幼児は注意必要。
131012_091604.jpg


第2キャンプ場はばっちり富士山が見えるようだが、第1キャンプ場は先っぽが少しだけ。
第1と第2は離れた別の場所にあります。フリーテントサイトは第1のみ。
131012_095115.jpg


富士山の見える露天風呂、天恵へ。
駐車場でバイクから降りるとBMWのようなサイドバックが付いている。不思議。
よく見るとリアボックスが外れて横にぶら下がっている。自作テールライトのコードのおかげで落下しないですんだ。手で締めるネジ1本で留めてある中国製リアボックス。同じものをつけてる人はテープで回らないようにするなどしたほうがよい。

水着で入る混浴もあり。
魚が足をつつくドクターフィッシュてのもあります。くすぐったい。もちろん無料。
131011_153015.jpg

露天、寒いのかだれもいない。
131011_152908.jpg

富士山はまだ雪を被ってない。時折、ズどーん、ババババとか雷のような音が聞こえる。
わが国を守る人たちの演習場の音だ。
131011_152830.jpg

スクエアな範囲に施設が集中した分かりやすい温泉施設。食事何処、仮眠室、テレビの見れるリクライニング室などあり。

近くのスーパーでおでんが格安だったんで、夕食とする。エバニューのアルコールバーナーしか持ってきてないんで。酒&おでんが楽なんです。
131011_180753.jpg
131011_175518.jpg
失敗した、おでんまずい。プラスチックかこれ。猫が来たのでちくわをあげる。が、猫も2度と来ない。まずかったのだろう。おでんは普通に紀文とかにしたほうが良い。半分残して寝ることにする。

都心から箱根て抜群に行きやすい。有料道路で直前までいける。
だから、こうしたキャンプ場にはそれなりの利用者が混じってしまう。ハイシーズンの週末は避けたほうがよいと思われる。騒ぐのが目的のキャンプなら問題ないが。
利用する際、誓約書を書かされるが、結局そういう客がハイシーズンに来てやばいトラブルを起こすためだろう。

シーズンオフのこの日もバンガローのグループ客の車がが深夜1時2時までひっきりなしに出入りする。
なぜそんなことをするのかは想像がつく。まあ節約をしたいということなのだろう。
バンガロー近辺で騒がれてもさほどうるさくないので他の客に迷惑をかけるてるわけでもない。
しかし小さな子供が泊まるなら、第2キャンプ場にしたほうがよいと思う。

翌日、朝食。コーヒーもエバニューで。テーブルがあるので楽チン。
131012_081334.jpg

テントをたたみ、すぐ隣の御殿場市温泉会館へ。
露天はないけど曇りひとつないガラス窓が湯船の前面に張られていて富士山が真正面に。気持ちよか。
131012_102850.jpg

かなり広い休憩室。
131012_102555.jpg


仙石原で一面のすすき。観光客がいっぱい。無料駐車場が結構離れたとこにある。
131012_112701.jpg
131012_112945.jpg

帰りは西湘バイパスで。海がばっちり見えて気分よし。
131012_124705.jpg

2013年10月


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
CATEGORY:旅 温泉 キャンプ

THEME:ツーリング | GENRE:車・バイク

うちのインコは狂犬病

インコのレブン氏は台所で水の流れる音がするとピーギャ^-と騒ぎます。
トイレの水の流れる音、風呂場の湯の音、どれも許せないみたい。大騒ぎする。
おそらく恐水症なのだと思う。
えっ、お宅のインコも同じ?!

rebpyori3☆


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
CATEGORY:インコ
TAGS:
THEME:インコだぁーい好き | GENRE:ペット

CB400Fourの思い出1 日本で最も美しいバイク

本田宗一郎が「俺にも乗れる4気筒を作れ」の一言から出来上がったのがCB350Four。350ccに4気筒なんて当時ホンダしか出来ない芸当だ。
でも、かっこ悪くて遅かった。それをかっこよく速くしたのが、CB400Four。

4four003.jpg


市販車なのに集合管、市販車なのにコンチハン、ブリティッシュトラディショナルなスタイルはよだれものだった。

既に生産終了していたCB400Fourを中古で友人から買った。
初めて乗った単車でもある。

重量÷馬力から遅いバイクというイメージがカタログデータ派の人に根強かったが、実際はとんでもなく速かった。
自分の体重が軽いせいもあったろうが、中型ならシグナルグランプリで負けることはまずなかった。
当時、競馬新聞をバイトで配っていた時期でもあり、横に並んで勝負を挑むものが後を絶たなかった。既にヨンフォアは絶滅危惧種で、皆速さを試して見たかったのだと思う。
5000回転まで鈍牛。
6000回転から爽快なサウンドとともに軽飛行機に変わる。

スズキのGSX400(2気筒)というのが現れてからは、そのバイクには勝てなかった。GSXはレースでも圧倒的な活躍をした素晴らしいエンジンだ。さらにヤマハRZというとんでもない単車も出現。肩身が狭くなっていく。
4four002ー
CB400Fourを見て、だれもが絶賛するのがそのサウンド、排気音だ。

ヨシムラのマフラーもよい音だったが、やはりノーマルマフラーのサウンドが最高とだれもが言う。
ダンストールのマフラーだと6000回転になった瞬間、「音が消えるんだよ!」と誰か言ってた。ダンストールはつけてないんです。

中低速トルクを完全に無視。6000から2ストというじゃじゃ馬エンジンは市街地では少し乗りにくかった。
ではツーリングということになるのだが、リヤサスダンパーが欠点でコーナーリングがやたら悪い。
完成度という点ではいまいちだったかもしれないが、逆に魅力溢れる単車だった。

当時のツーリングの写真。
4four004.jpg4four006.jpg
白樺湖とかそのへんだと思う。記憶あいまい。
CB400FourとRZ250、インパルスとあと1台は思い出せないなあ。
4four005.jpg
とにかく楽しくてしょうがなかった事だけは覚えてる。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
CATEGORY:バイク

THEME:ツーリング | GENRE:車・バイク

北海道のくびれ部分 勘違いしてた

つい数年前まで、有名な函館の夜景の中央のくびれた部分を

hk4hakodate2.jpg


hokkaidoimage1.gif
だと思っていた。

照明の粒々の大きさとか考えればそんな訳ないのだが、勘違いしても生存や生活に影響するわけではないので何十年も勘違いのままだったりする。

自分が馬鹿なのを弁解するつもりではないが、こういう昆虫並みの認識能力って脳内メモリーも使わずに済むしよいことでは。

以前、受付の仕事をしてるときに記入用紙を押さえるために習字用の文鎮を置いていたが、横にペンがあるのに気づかず、その文鎮を手に取り鉛筆のように持ち替え書こうとする人が結構いた。
持った瞬間の重さや冷たさで、いやそれ以前に見た目で分かりそうなものだが。

逆に人間の脳て凄いなと思った。
「用紙の近くにある細長いもの」というだけで「筆記具」と認識する。
どうでもいいことに対しては昆虫並み情報処理能力で対処し、難問に直面したら脳内コンピュータ総動員する。

どうでもいいことに全力、難問には昆虫並みにならないようにしたいのだ。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村



CATEGORY:旅 温泉 キャンプ

THEME:国内旅行 | GENRE:旅行

ムンムン系の旗頭 クリスティアーノ・ロナウド ブリーフ一丁

crirona☆zap003★JPG


o060007601336029097325.jpg9121cr3b.jpg


手がつけられないほどのムンムン系、クリスティアーノ・ロナウド。
自ら下着ブランドを立ち上げる。
cristiano-ronaldo-cr7-underwear-launch.jpgCR7under_05.jpg
showbiz-cr7-underwear-line-cristiano-ronaldo-4.jpg
1285263-cristiano-ronaldo-en-plein-shooting-620x0-1.jpg

自分大好き、腹筋毎日3000回するらしい。
よく駅のトイレで鏡を見つめ髪をいじり続けている男子高校生とか、せめて腹筋300回やってから自分に見とれろ。
見とれてる奴に限ってお話しないならないのは世の常。

2月5日生まれはネイマールと同じ。美貌とスター性の星の下に生まれる。自分に見とれても許される。

サッカー選手がこんなに筋肉つけては動きが悪くなるんじゃないかと思うが、科学的に考えて大きくしてるのだろう。
動きは冴え渡り、2008年以来のバロンドールも目前だ。

Cristiano-Ronaldo-and-Elsa-Pataky.jpg



クリスティアーノ・ロナウドの彼女でロシア人モデルのイリナ・シェイク
f18c5984-3b9f-452b-8ebb-94af1f08f606_irina3.jpg



クリスティアーノ・ロナウド 似顔絵

にほんブログ村 トラコミュ 似顔絵へ
似顔絵


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村
CATEGORY:サッカー
TAGS:
THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

CB400Fourの思い出2 大転倒

カタログの端にあるエンジン性能曲線。
馬力のグラフ線ともうひとつトルクの性能曲線もあるはずだ。
普通こんな感じ。当たり前だがエンジン回転が上がるとともにトルクも増す。
性能曲線1


ところがCB400Fourの性能曲線はこのような曲線を描く。
性能曲線2
トルクの谷間がある。記憶を頼りに描いた。

このためフルスロットルでも5000回転あたりでフッと力を失う感覚がある。
が、タコの針が真上を指した時、つまり6000回転に達した瞬間ガツンとくる、これが凄い!この後は強烈だ。同時代の中型バイクをすべて抜きさってしまう回転域。
カタログデータ派の人には信じ難いことだろう。
車の速さとは単純なものではないのだ。

新品のバイクに乗る友人に「走る化石」とか馬鹿にされ、じゃあやってみようとシグナルグランプリをした後の驚きようが楽しかった。彼らは大抵同じリアクションをする。

「ヨンフォアって速いんだ!いいよ、すげえいいよ!」
絶賛し、CB400Fourの熱烈なファンになるのだ。ちなみに自分のヨンフォアはノーマルエンジンだった。
数十年ぶりにあった人たちに何回か言われた。
「まだヨンフォア乗ってんの?」

乗ってないです。


tur011_20131109194052c60.jpg

CB400Fourの他の個性というか欠点だが、
クラッチが激重。メンテを怠るとさらに激重。どのくらい重かったかというと、50キロ台前半の自分が左手で腕相撲をとると無敵だったことからも分かってもらえると思う。
クラッチワイヤーも2回切れた。

おなじヨンフォア乗りが街で停まっているヨンフォアをみて必ずやることは、
「クラッチレバーを握ってみる」ことだった。

「フフ、やっぱ重いね」と確認せずにはいられないのだ。

あと深いアクセル。フルスロットルにするには一旦握りなおさなければならない。



停めておくと知らない若いサラリーマンがそーっと股がってるなんてことが何度かあった。
若者がまだ単車を愛する時代だった。


ブログを書きながら、忘れていたヨンフォアのシーンがいくつも思い出されてくる。

速度が出せる第3京浜でアクセルグリップを握りなおす。フルスロットルだ。5000から6000回転までの刹那、夕焼けが妙に熱く思えたこととか。
4four008_20131109191412b8c.jpg

1車線の緩い山間部を夜、仲間3台と走行中、突如単車に一本背負いをかけられ、単車の前へ吹き飛ばされた。
対向車も崖もなく、大怪我することはないなと漫画のように100回転くらい転がり続けながら思った、その時、
「ガシャーン!ガンガンガン!ガシャー!」とヨンフォアが自分に向かってくる音がする。
怖かった。
結局、両肘、両膝は真っ青なでっかい痣になったがまあ軽傷で、単車はハンドルとタコメーター、ウインカーあたりがやられたくらいで走るには問題なかった。

ところで何で転倒したのかさっぱり分からない。
皆で単車が跳ねた辺りを検証する。ほとんど直線道で50センチ四方の砂の溜まったところにタイヤ痕があり、どうやらそこでタイヤが滑ったようだ。しかし単車はほとんど傾いていなかったはずだ。なぜ?
イノシシにでもぶつかったのか?
結局、なぞが解けたのは数年後だった。

車、バイクのタイヤ性能が飛躍的によくなり、市販車にも素晴らしいグリップ力を持つタイヤが装備されるようになる。
しかしその副作用として、「ハイサイド」という現象が起きるようになった。
滑ったタイヤが突如グリップ力を取り戻すと起こる、いまならバイクレースを見る人ならだれでも知っている現象だ。
普通に走っているバイクが突然、競走馬が躓いて落馬するように転がる。乗ってるライダーはたまったもんではない。
自分が転倒した当時ハイサイドという言葉は一般には存在しなかった。


安藤先生の答え
ハイサイドとは?

タイヤのグリップが回復してすべりが止まると、それまでリアタイヤを横方向にすべらせていた運動エネルギーの逃げ場が無くなり、グリップが回復したリアタイヤを支点に、車体を起き上がらせようとする力が働きます。

盗塁をしたランナーがセカンド向けて足からすべり込んだとき、
ベースに足が当たるとスクッと立ち上がります。
これは、ベースに足が着いたときにすべり込んできた運動エネルギーの逃げ場が無くなり、その力を利用してベース上にスクッと立ち上がるわけです。
http://car.mag2.com/hokenshitsu/080610.html




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

ハイサイドいろいろ
a0023423_21291152.jpg
2183826c23ab0a09c2f5cc47f465bb05.jpg
p6.jpg

跳んでるねー。
CATEGORY:バイク

THEME:バイク | GENRE:車・バイク

今日のゆりすぐりは

yuri0002★


今日のゆりすぐりは梅崎のゴールだった。
梅崎こそJリーグの至宝。少し不遇だが、完全な両利きだし、もっとクリエイティブなチームへ移籍して欲しい。

2013年11月10日
FC東京1-2セレッソ大阪


数々の名選手を欧州サッカーリーグに送り込むセレッソ大阪。主力選手が次々と移籍するのに育成が凄いので若い才能がその穴を埋める魅力的なチームだ。

セレッソの密集攻撃、バスケットボールのリング下の攻防のように人と人の間にするする入り込みパスを回す。身体のほぼ真下でボールキープし、弾かれてもカルタ獲りのように素早くボールを奪い返す攻撃陣。
さらに南野はその密集地帯に狂った抜刀隊のように全速ドリブルで突っ込んでくる。手がつけられない。なんだこりゃ。
131110_131404.jpg

風が強く、風上に乗った浮き玉からFC東京はチャンスを作るが得点できず。
Jリーグで文句なしに最高のGK、キムジンヒョンがいつものように安定した好守を連発。
風下にも関わらず、インステップでシュートのような弾道で前線の柿谷にロングフィード。通らなかったが、ちょっとこのキーパー恐ろしい奴だなと思った。

前半セレッソ南野が1点。
131110_133530.jpg


後半石川投入でFC東京も好機を何度作る。ゴール前の甘いチェック越しに長谷川がミドルシュート決め同点。
しかし、一瞬の試合のはざま、風上にのったセレッソGKキムジンヒョンのロングキックが柿谷にばっちり合う。
GK権田の股間を抜くダイレクトシュートで試合を締めくくった。
セレッソ強いわ。狂気のドリブラー南野も末恐ろしい。




ボランチ山口蛍は常に柿谷の位置を把握し、「急にボールが来」てもダイレクトで柿谷へはたく。FC東京はこのパス回しの速さについていけない。

絶妙なスペースへ走る柿谷にいつもダイレクトパスしてる山口蛍にすれば、代表の遠藤とかなんでパスしないの?といいたくなるのもしょうがない。割と天然でホントのことをべらべら言ってしまうようだ。
代表では、とっくに遠藤に嫌われていることだろう。

↓よかったらクリックしてね
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村





にほんブログ村 トラコミュ 似顔絵へ
似顔絵
 伊藤友里 似顔絵
CATEGORY:サッカー
TAGS:
THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

中村俊輔、胆のう炎入院の真相を図解

shunhukki000.jpg
shunhukki001.jpg





shunhukki002.jpg






shunhukki003.jpg







shunhukki004.jpg








shunhukki00512.jpg


shunhukki00513.jpg


shunhukki0061.jpg



shunhukki0071.jpg






shunhukki008.jpg



shunhukki009.jpg


おわり



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ 似顔絵へ
似顔絵
CATEGORY:漫画
TAGS:
THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

スノーピーク チタン シングルマグ 600でラーメンつくった


フリマで100円で買ったスノーピーク チタンシングルマグ600

インスタントラーメンを作ってみる事にした。

131025_130820.jpg

水500ccを沸かしラーメンをボキッと折って入れる。既に溢れかかっているが、野菜も入れる。
かなり溢れてる。
うーん、やっぱりラーメンにはちと小さいね。

少し食べた後
131025_131303.jpg


131019_152001_201311142202409c4.jpg
この中でくちばしをこするのが好きなレブン氏。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
CATEGORY:旅 温泉 キャンプ

THEME:インコだぁーい好き | GENRE:ペット

CB400Fourの思い出 3

tur004.jpg
フォーインワンのエグゾーストパイプが光る。


木曽妻籠宿にて。同宿の人と通りがかりの女子大生。
tu008.jpg

諏訪湖。左のサミー・デイヴィスJrとロングツーリングに出かけた。右のロッキー氏は途中意気投合したCB500か750かに乗っていた年上のライダー。帰りまで一緒に走る。
tur005.jpg

多分通りがかりの…
tur006.jpg


tur010_201311152243153a4.jpg

日本海かな。
tur007.jpg
ホークⅡ乗りのサミー・デイヴィスJrと新潟に行ったときだと思う。
サミー・デイヴィスJrの親戚の若夫婦のうちに泊めてもらった。きれいできさくな奥さんだったことだけ覚えている。

当時は新潟までいくのは高速などなく三国峠を越えていくしかなかった。夏なのでなんでもなかったが、雪が降ったらトラックの運ちゃんはさぞ大変だったろう。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
CATEGORY:バイク

THEME:バイク | GENRE:車・バイク

魔法の左足 本田のゴール

2013年11月16日 
日本2―2オランダ ベルギー ゲンク


クロムウェル巡航戦車 1


スタメンで遠藤の名前がない!いけるぞ!と思った人は多いと思う。
代わりに入ったのはこれまで代表で素晴らしいパフォーマンスをみせてきた山口蛍。
本来、セルビア戦から使うべきだった。協会はザックを守るとは言ってるものの頭にきていて、相当な圧力をザッケローにかけた結果がこのスタメンだと思う。
このままじゃただのボッタクリ監督だから。

予想通り山口蛍は効いていた。幅広い中盤を巧く守っていたし、遠藤と違うのは逆サイドに展開できるところだ。
日本はサイドに封じ込めれば何も出来ない、と外国にばれてしまっていたから、オランダも同様にサイドに展開しようとする日本を封じ込めるが、ポロッと出た球を山口はフリーの逆サイドへ簡潔に展開する。これがホントによかった。
他の選手はポロっと出た球をまた同じサイドに入れるのでチャンスは潰える。実際、そのパターンはこの日も何回となく繰り返された。
遠藤と違って山口蛍は当たり前に内田にパスをするので右サイドからの攻撃もいつもより多かった。

優勢に進めていたのに、少し事故のような内田のミスと長谷部の甘いマークで2失点。
だが、内田と長谷部がこの後、死に物狂いで攻撃に参加し、大迫の1点となる。
後ろからの難しい球をダイレクトで落ち着いて決められる大迫は素晴らしい。

後半、遠藤の姿を見たとき、かなり暗い気持ちになったが、山口でなく調子の悪い長谷部との交替だったのでましだった。
山口が横にいる安心感。遠藤はピルロほどではないが、いつもより前でサッカーをしていたおかげで日本の優勢は変わらない。

BYYnTG1CQAAuao4.jpg


ズドーンという大砲ばかりがイメージされる本田の左足だが、ふわりとしたりピュインといったり変幻自在のパスが左足から放たれる。
本田の左足は魔法だ。と前半から随所で感嘆し見ていたが、ついに後半、めまぐるしいパスのフィナーレに芸術的というか芸術としか言いようがないフィニッシュを左足で決める。
あのタイミングで打てる人間はそうそういないだろう。
味方DF2人の間から突然転がってきた球をオランダGKが見たときは手遅れ。
遠藤からの逆サイド内田へのロングパスからだった。内田にパスしない遠藤だが、このパターンのパスは前からよくやっていた。内田も前半のミスもあり目つきが違っていた。
8b3952c3.jpg
http://www.fastpic.jp/images.php?file=9400781766.gif
試合は面白く、日本が圧倒したが勝てなかった。皆さんわかっていると思うが喜び過ぎないことだ。冷静になろう。

オランダはともかく笑っちゃうくらいワイドなので、当然隙間は空く。このことが日本のサッカースタイルに好都合だった。
9人や6人でサッカーをやったことがおありだろうか。フットサルとかでなく11人の広さでだ。
とにかくパスが繋がりまくる。スペースだらけだから、パスカットなど出来ない。
同じ理屈で日本のパスが繋がった。逆サイドを見れる山口蛍の存在が大きかったが。

ワイドなサッカーをしない相手にどこまでやれるか。ベルギー戦の課題のひとつだ。

前半、岡崎のトラップミスからチャンスが繋がらないいつものパターンにいらいらしたが、後半は自分のよさを出していた。それにしても酒井高徳の技術といったら去年サッカーを始めましたというレベルだ。恐ろしくなる。

GK西川は危なげなかったが、日本が優勢だったおかげとも言える。ハイボールは無理してキャッチングにいかず、ちゃんとパンチでクリアしていたし、1失点目も出足は素晴らしかった。
GKは壊れることが多いので本大会出場は充分ありえる。ここでの経験は大きい。
ただ、日本人GKがよくやる味方の体勢が整ってないのにフィードし、瞬く間に球を奪われピンチになることが2回もあった。権田がオリンピックで失点したあのパターンだ。
もう絶対にしないで欲しい。

左サイドで長友が相手陣内深い位置までオーバーラップ、その横でボール保持する香川。
絶対にロストしてはいけない場面で敵にパス。そして大ピンチ。
デジャブだ。
これまで何回も見てきた香川のお粗末なプレー。香川は直感に頼りすぎ何も考えてないふしがある。
しかも何回失点しても学習しない。
このパターンはまたやるだろうね。これじゃ長友も怖くて上がれない。


robben-of-netherlands-is-chased-by-yuto-nagatomo_crop_650x440.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村
CATEGORY:サッカー

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

オランダ戦の実況に 山本昌邦氏が不満なのを図解した

後半15分 本田がゴール

テレビ観戦する山本氏



onetouchi001.jpg



onetouchi002.jpg



onetouchi003.jpg



onetouchi004.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 トラコミュ 似顔絵へ
似顔絵


似顔絵 松木安太郎 山本昌邦 中山雅史
CATEGORY:漫画
TAGS:
THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

酒井高徳から劇場は始まった

2013/11/19
日本3-2ベルギー ブリュッセル


75605203.jpg

1失点目、GK川島の判断ミスでがら空きのゴール前を左SB酒井高徳がケアしていたが、
あの位置で敵が目の前にいることに気づかないなんて、サッカー選手としての能力以前の空前のプレイだった。
中国人なら絶対にやらないことだが、よく青信号だからといってスマホをいじりながら横断してる人がいる。無意識の依存心とともにサバイバル能力が決定的に欠如しているからそんなことができる。高徳もあのときスマホでもいじってたのだろう。歩兵なら戦闘初日に戦死するタイプだ。
高徳は上がりすぎだが、後ろにいて守ってるほうが不安なので前にいてもいい。
びっくりしたのは足が速いことだ。ドリブル速い。彼の唯一のストロングポイントかもしれない。

1得点目、右SB酒井宏樹のクロスが見事。ダイレクトの速いクロスはベルギーGKも背の高いCBもさわれず、柿谷の頭にドンピシャ。内田にあのクロスは上げられない。

2得点目、でかい欧州のディフェンダーは足が長く簡単にボールを奪う反面、横にドリブルされると弱い。本田に簡単に調理される。

3点目。林立する4人の大型ディフェンダーの隙間を通した柿谷のダイレクトパス、あんなのはセレッソでしょっちゅうやってる事だが、でかいベルギー選手には抜群に効いた。そして岡崎はトラップ下手だが、ダイレクトシュートは実に巧い。

http://i.imgur.com/QmichH5.gif

http://gyazo.com/76d7755dcdadc136331a5befe2e39206.gif
日本の3得点はすべて背の高い屈強なディフェンダーに対する有効な攻撃戦術だった。この収穫は勝ったという事実以上に大きい。

この2戦でわかったのは遠藤は45分間なら足を引っ張らずよい動きをするということ。
早い話スタメンに遠藤がいなかったことが2戦善戦の最大の理由だ。こんな簡単なことをただ飯喰らいのザッケローニは今までやらなかった。

課題も多い。
森重の不用意なパスミス多い。森重は無難に守ったと見る人はいるだろうが、とんでもない。FC東京でのプレイそのまま、なんでもないところで致命的なポカをする。

終了間際もキープの時間で回しているのに、森重はGKにバックパスばかりするから川島はボカンと蹴るしかない。

不用意なパスミスといったら森重も香川には敵わないだろう。
相変わらず前がかりになったときに限って、簡単にロストする。なんどもあわやのシーンを演出。
このような決定的ピンチを招く不用意なミスというものを日本選手は10回くらいしただろうか。よく勝てたものだ。川島の好守のおかげだ。

ベルギーのほうはGK以外イージーなミスはあまり記憶にない。

ベルギーがほとんどしなかった不用意なミス。日本はゼロにすることはムリだから、3分の1に減らせれば相当強くなるはずだ。
あと攻撃でこねくりさえしないこと。

そして左SB長友が本大会に出場できるかどうかだ。
強いチームは必ず左SBが優れている。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村
CATEGORY:サッカー

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

美脚

かなり美脚の実物大ガンダム氏

現在に至るまで、その後の宇宙戦争SFものをすべて色あせさせてしまった最高傑作「機動戦士ガンダム」
片腕で銃を真上に撃つシーンも再現して欲しい。
こんな押し寄せてくる感動の洪水となるラストシーンのアニメはもう2度と現れないのだろうか。

120723_gun.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:未分類

THEME:ある日の風景や景色 | GENRE:写真

ベルギー戦で酒井高徳が「全然気付いていなかった」真相を図解

ベルギー戦 前半


gotokuber001★



gotokuber002.jpg



gotokuber0032.jpg




gotokuber004.jpg


川島のくるくるダンスがよかった。


110. 侍サポーター
2013年11月22日 20:30 ID:veD5e7ff0
ルカク見覚えあると思ったら蒼天航路の呂布だった。


20090501_586230.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村


似顔絵 サッカー漫画 酒井高徳

にほんブログ村 トラコミュ 似顔絵へ
似顔絵
CATEGORY:漫画
TAGS:
THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

インド象を描いてみた

インド象のメス

zousan2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ イラスト・まんが・挿絵・デザインへ
イラスト・まんが・挿絵・デザイン
CATEGORY:未分類
TAGS:
THEME:日記 | GENRE:日記

まだ宝くじとかいうのを買っているおめでたい人たち。買ってたらすみません。

福本伸行の「カイジ」という漫画を最近読んでいる。
この人の漫画は知っていたが、絵が下手でとっつきにくく読まなかった。
あまりに下手でアシスタント時代もくびになったという。
kaijiimages (3)DSCF5529s-.jpg
02_2.jpg


しかし暇なとき「最強黒澤伝説」を読み面白さにはまって、「カイジ」となった。
窒息しそうになる心理戦が多く疲れるのだが、引き込まれるのはそこに「階級闘争」があるからだ。
大河ドラマ「竜馬伝」の始めのほうが面白かったのは単純な階級闘争の構図があったからだ。それが崩れてからはたいして面白くなかった。

「カイジ」では弱者とは奴隷のことであり強者に絶対勝てない。つまり自分たちの住んでいるこの世界そのものなのだけれど、それをあからさまにし、主人公カイジをもがき続けさせる。

ニーチェは強者を肯定するが、世で言う強者とはただ並外れて卑怯なものたちなだけだ。強いわけではない。
所詮ニーチェは童貞なのでそこんとこが分からなかったようだ。カイジの作者福本氏はそのへんよく分かってらっしゃる。

カイジが戦う相手はまさに卑怯な相手、実業界の大物だ。
賭け勝負で戦うのだが、ことごとく強者はインチキ八百長を仕掛けてくる。しかしカイジはインチキを糾弾などしない。見破れず負けたほうが悪い。見破ってからがカイジの勝負、真骨頂となる。
奴隷が皇帝を殺してきた人類世界の歴史を身近にスケールダウンして面白くしたのが「カイジ」だ。


週末日枝神社で軍鶏の品評会を見た後、銀座に行くと例の宝くじ売り場で行列を見た。2時間待ちだと言う。
なにしろその売り場では1等がバンバン出るらしい。当たり前だ沢山売れてるからだ。
131123_125104.jpg131123_124913.jpg
131123_130953.jpg



そもそも宝くじの当選番号の決め方といったら、くるくる回る数字の書いた円盤ルーレットに女の子が撃ったボーガンの矢が突き刺さって決まる。現代の技術をもってすればいんちきなど楽勝だろう。当選番号は主催者が決めることが可能だ。事実やってるとはいわない、しかし簡単に大もうけ出来るインチキをしていないと信じ込む日本人て中国人よりおめでたすぎる。
ロト6にいたってはもっと簡単にインチキが出来そうだ。いや別にやってるという証拠はない。主催者が信ずるに足る機関だとおもうなら買えばよい。
「中国人なら…」というレトリックを当ブログでは盛んに使うが、日本人がもがき助かる方法は中国人に学ばなければならないと思うからだ。

だから宝くじ的醍醐味を味わいたいのなら、totoか競馬のwin5がよい。
13試合の勝ち負けを全部八百長で仕組むことはまず不可能だし、競馬で5レースの勝ち馬をすべて八百長で仕組むのもほぼ不可能。確率も宝くじより高い。
でも宝くじを買い続けてる人に科学的な理屈など言っても無駄かもしれない。
ツラトウストラはそれみたことかと大はしゃぎするだろう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



CATEGORY:ドラマ演劇

THEME:日記 | GENRE:日記

1.本当にあった少し怖い話 ドログバ

honkowa1.jpg


どろぐば001


どろぐば002


どろぐば003


どろぐば004

どろぐば005

どろぐば0061


どろぐば007


20071017-00.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ イラスト・まんが・挿絵・デザインへ
イラスト・まんが・挿絵・デザイン
CATEGORY:漫画
TAGS:
THEME:絵・イラスト | GENRE:日記

ワールドカップが心配 理解不能なブラジルサッカー場

ブラジルのサンパウロFCのホームスタジアム、
エスタジオ・ド・モルンビーに雨が降ったときの写真が話題に。
ワールドカップ関連の工事の遅れが問題になっているが、大丈夫なのか。

858cb06b.jpg


このスタジアムはワールドカップでは使わないそうだが。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村
CATEGORY:サッカー

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ

約束どおり全裸になったお天気キャスター

フランスのW杯の出場権はプレーオフでウクライナとの戦いとなった。
敵地で0-2だったフランスは絶体絶命。3点差で勝てば文句なしに出場できるが。常識的にいって難しい。
お天気キャスターのドリア・ティリエさんが「フランスがワールドカップに出場できたら裸で番組に出る」とポロッといってしまい、いさぎよく実行した。

ドリア・ティリエ





ちょっと小さすぎる。


なので日本のお天気おねえさんの画像

美馬怜子
mima a6-s
mima 5-smima -s

石田紗英子
a0208742_221113_201311301653348ec.jpg
石田紗英子 630石田紗英子 2629
a0208742_221406.jpg


石田紗英子 タイトル未定 【DVD】

石田紗英子 タイトル未定 【DVD】
価格:2,992円(税込、送料別)

 



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:サッカー

THEME:サッカー | GENRE:スポーツ
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
QRコード
QR
管理
FC2カウンター