プロフィール

とりあし

Author:とりあし
当blogはリンクフリーです。

コザクラインコ♀のレブン 性格 中国人 尊敬する人 西太后

インコPV
ランキング
キャンプ場
上富良野日の出公園オートキャンプ場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
翻訳
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄へちま、まだ採れそう

会社のベランダの沖縄のへちま、なーべらー

はじめのうちは花も付かず、ツルだけがのび晩夏になってようやく花が咲くようになった。
きれいな黄色の花だ。
しかし、めしべが咲かず、あきらめて抜こうと思っていたが、少し涼しくなってきたらめしべが付きだした。

s-IMG_20141.jpg


ゴーヤーよりも大きくなるスピードは早く、きゅうりよりかは遅い。
小さめで収穫すると種が少なくおいしいらしい。



s-IMG_20141014_121752.jpg


s-IMG_20141001_102123.jpg


スイスチャード苗も植えた。ほうれん草のような味らしい。
s-IMG_20141007_094452.jpg
スポンサーサイト

越冬したサナギが

金柑の木についていたアゲハのサナギがベランダで冬を越した。

ベランダで越冬したアゲハのサナギ

ハコベに埋まった木の根元を見るといつのまにか羽化していたようだ。
からっぽのサナギだけがあった。
半年あまりをサナギのまま過ごし、蝶々になってどこかへ行ってしまったようだ。
いまごろ花の蜜をちゅうちゅう吸っているのだろう。

s-140423_074914.jpg
s-140423_074947.jpg


金柑の枝を見ると芽吹いてきた。去年は実がならなかった。
s-140423_075424.jpg

アブラムシの天敵登場。生物界も活気が出てきてるね。
s-140423_100526.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:園芸

THEME:***ベランダガーデニング | GENRE:趣味・実用

自分でしいたけ栽培やってみた。インコはしいたけが嫌いみたいだ。

「しいたけの成る木」というのを買ってきて置いておくだけ。
簡単だ。

s-140408_104451.jpg

長さ90センチ。2本購入。

半日水につけるのだが、たいへんなので、浸水袋も同時に注文した。
梱包用のビニール袋でも穴を塞いで工夫すればできそうだ。

s-140408_131319.jpg


浮力で浮いてしまうので、縛って浮かないようにした。
s-140408_134345.jpg
s-140408_134556.jpg


名前をつけた。
まっすぐなほうがサダム。少し曲がっているのがヨゼフ。


サダム5日目
s-140413_095548.jpg


ヨゼフ5日目
s-140413_095557.jpg



ヨゼフ7日目
s-140415_133106.jpg


ヨゼフ9日目
s-140417_155426.jpg


サダム9日目
s-140417_155438.jpg


ヨゼフと比べてサダムの発育が悪い。
日当たりが良すぎるのか。
よく見ると木の種類も違う。ヨゼフのほうがつるんとしていて、サダムはごつごつした表面の木だ。


壁に挟まれたキノコがつぶれていた。
s-140417_155728.jpg

とりあえずヨゼフから収穫。
s-140417_174228.jpg

商品のパンフにしいたけは逆さにしてあぶって焼いて、ひだが濡れてきたらしょうゆを垂らし、軸を持ってがぶりと食べるのがおいしいと書いてあったので、そのとおりにして食った。

ガスでやるとキノコが乾燥してしまい、おいしくない。炭火のような遠赤外線じゃなきゃダメみたいだ。

s-140417_193017.jpg


サダム12日目
s-140420_112858.jpg
でかいのが出来ていたので、ソテーにした。今度はおいしかった。

ヨゼフ12日目
s-140420_112915.jpg

日当たりがよかったのか、傘が乾燥して硬くなっていた。
サダムもヨゼフも陰のほうに移す。

キノコを警戒するインコ
s-140417_184157.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
CATEGORY:園芸

THEME:***ベランダガーデニング | GENRE:趣味・実用

屋上に自作菜園1


使わないブロックがあったので屋上菜園を計画。
防水や根っこ対策のため余っていたコンパネを引く。

s-140226_133601.jpg



安い堆肥。楽天で買ったココユーキ。ピートモスみたいな感じ。
持ちにくいので重い。台車がないと「運べないずら。
s-140304_112831.jpg


s-140304_134118.jpg
囲んだブロックにブルーシートを入れ防水。ブロック1段目と2段目でシーt-の端をたたんで挟む。

排水ができるように、1辺はブルーシートを1段目の下に入れる。
s-140304_134215.jpg


ふるい土と堆肥を混ぜ投入。
ココユーキの他に牛糞堆肥も少し入れた。
既にある野菜は農園から移植したもの。
s-140309_121606.jpg


s-140401_095657.jpg

s-140401_095718.jpg

暖かくなるにつれヒヨドリの被害も少なくなってきた。
その代わりにアブラムシが発生。アブラムシは天敵も多いのでほって置く。

まだモンシロチョウは現れていない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:園芸

THEME:***ベランダガーデニング | GENRE:趣味・実用

ベランダで越冬したアゲハのサナギ

去年の10月ごろベランダの金柑の木についたアゲハの幼虫。
時期が遅すぎどうするのだろうと思っていたら、さほど大きくならないうちに無理やりサナギとなった。

s-140221_083108.jpg


サナギのまま冬眠して春を待つつもりのようだ。

アゲハの幼虫は小さいうちは捨ててしまうが、緑色に変わると可哀相で捨てられない。
子供のころ自宅庭に実のならないみかんの木があり、そこにいたアゲハの幼虫とよく遊んだので、芋虫はかわいい。

先日、強風が吹き金柑のプランターが転がり落ちていた。

心配したがサナギは大丈夫だった。

まだ緑色をしているので死んでないと思う。そろそろ孵化するかもしれない。



子供のころ聞いた母親がみた夢。

天国のような場所で、見たこともない美しい色の蝶が頭の上を舞っていた。
くるくると飛ぶ蝶をいつまでも母親は眺めていたという。
眼が覚めると、
裸電球の周りを汚い蛾が鱗粉を撒き散らし、パタパタと飛び続けていたという。


越冬したサナギが羽化


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:園芸

THEME:***ベランダガーデニング | GENRE:趣味・実用
検索フォーム
☆PR☆
新着rss
似顔絵
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
管理
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。